飼い方&暮らし

【ひとり暮らしで犬を預ける】オリーブシッターの登録方法と料金プラン

ひとり暮らしで犬を飼っていると、飼い主さんになにかあると愛犬のお世話ができなくなってしまいます。

そんなときに飼い主に代わって愛犬のお世話をしてくれるのがペットシッターです。

私自身も急な出張の経験があり、オリーブシッターに預けることができて助かったことがあります。

オリーブシッターでは、事前にカウンセリングを受けることで、しっかりと愛犬に寄りそったケアを受けることができます。

【ひとり暮らしで犬を預ける】オリーブシッターのメリット&デメリットひとり暮らしだと自分がいないときの愛犬のお世話をしてくれる人がいません。 ひとり暮らしで愛犬と暮らしている私は、突然の仕事や体調を...

すぐにサービスを利用する計画はなくても、登録だけすませておくともしもの時にすぐにお世話を受けらるのでカウンセリングは受けておきましょう。

オリーブシッターの登録方法と料金プランを解説します♪

オリーブシッターの登録の仕方

オリーブシッターのサービスを利用するには、はじめにカウンセリングを受ける必要があります。

カウンセリングはいつでも受けられるので、サービスを受ける日が決まっていなくても登録しておくとスムーズに利用することができます。

オリーブシッターのカウンセリング予約ページから登録

オリーブシッターのホームページにアクセスして、お客様情報を入力します。

LINEからも申し込みできますが、今回はホームページからのやり方を解説します。

\信頼できるペットシッター/

入力する項目は

  1. お名前
  2. メールアドレス
  3. 電話番号
  4. 住所
  5. お問合せ内容

⑤のお問合せ内容のところに、カウンセリングをうける希望の日時を第3希望まで書きこみます。

【例】

ロコ
ロコ
初めての利用です。
愛犬はビションフリーゼ♀12才のヴィーです。
カウンセリングの希望は、来週の金土日の夕方です。

記入したら利用規約とプライバシ―ポリシーを読んで、同意ができたら送信のボタンを押します。

これで申し込みは終わり。
お返事が来るのを待つだけです。

\信頼できるペットシッター/

 

カウンセリングを受ける

オリーブシッターからお返事がきたら、カウンセリングの日程を決めてカウンセリングを受けます。

通常はスタッフ2人が家まで来て、顔見せがてら打合せです。
(今はコロナ感染の影響で1人の対応になっているそうです)

カウンセリングにかかる時間は40~60分くらい。

愛犬との顔合わせと、いつものお世話の内容を詳しくヒアリングされて、当日の流れを確認していきます。

このとき「いきなり家に来られるのは抵抗がある」「まずは1度会ってどんな人か確かめたい」など不安がある場合は、マンションのエントランスや自宅近くのカフェなどでもカウンセリングを受けることができます。

【オリーブシッター口コミ】犬のお世話を安心してお任せできるの?ペットのお世話をするオリーブシッターをTVで見かけました。 ひとり暮らしで犬を飼っているので、病気になったらお世話ができなくなって...

オリーブシッターの料金プラン

ひとり暮らしで犬を飼っていると、いろんな理由で愛犬のお世話をするのが難しいときがありますよね。

オリーブシッターでは、飼い主のいろんな場面を想定してサービスがたくさんあります。

【飼い主のシチュエーション】

  • 残業や急な会食
  • 動物病院への送迎・付き添い
  • お留守番が苦手な子、シニアの子
  • 犬のしつけ(パピートレーニング)
  • 飼い主が病気・ケガ・入院のとき
  • 産前産後・共働き・高齢者の方へ
  • ペットの介護・病後の見守り
  • 多頭飼いの方へ
  • 結婚式の際のペットのお世話

オリーブシッターのサービスの種類

オリーブシッターの主なサービスを紹介します。

カウンセリング時に飼い主さんの希望を詳しく聞きながら、そのワンちゃんの個性にあわせてケアの内容を決めていきます。

オーダーメイドのお世話内容

お散歩・ごはん・水の取り換え・トイレ掃除
パピーの社会科遠足・ドッグランでお遊び
お泊りシッティング

2名体制シッティング

多頭飼いの方におすすめ
ペット一人ひとりの性格・ペースにあわせてにあわせて

送迎・付き添い

動物病院・トリミングサロン・ペットホテル
結婚式場(リングドッグ)・別荘・旅行先

長時間シッティング

ひとりでのお留守番させるのが不安な子たちへ
シニア犬、病気や介護、お迎えしたばかりの子、分離不安の子

家事代行は追加料金不用

掃除機かけ・水回りの掃除・植物への水やり
洗濯・床掃除・買い物・荷物受け取りなど

サービスの料金は詳しくホームページに載っていますが、1番利用しやすいケースで料金をシミュレーションしてみました。

\獣医師がおススメ!/

ケース①1泊の留守番-法事で実家に帰る場合

法事に出席するために実家に帰ることになり、1泊することになった。

実家には愛犬ヴィーを連れて帰れないので、オリーブシッターを利用することにした。

1日目は夕方のお散歩とごはん⇒60分のシッティング
2日目は朝のごはんと水の取り換え⇒30分のシッティング

30分 60分
1回 3,839円(税込) 5,390円’税込)

今回のサービスにかかる金額は、9,229円(税込)に2日分の出張費550円をプラスして、合計10,329円になります。

ケース②ウィークデイの1日60分のお散歩の場合

お散歩ともだちのミミちゃんの場合をシミュレーションしてみます。

ミミちゃんは自宅でおトイレができないので、雨が降っても1日に何度か外に連れ出さなくてはいけません。

ミミちゃんの飼い主さんもひとり暮らしのOLさんです。毎朝のお散歩は6時から30分こなしているけど、夕方は仕事で間に合わないので代わりにお世話をしてあげる必要があります。

ウィークデイの月曜から金曜までの5日間、60分のお散歩代行のシッティングをした場合の金額を計算してみました。

オリーブシッターでは単発で利用する通常料金ほかに、すこしお得になる回数券と定期利用があります。比較表は以下の通り。

60分の料金 1回分の料金(60分) メモ
通常料金 5,390円(税込) 5,390円(税込)
回数券 10回分
52,250円(税込)
5,225円(税込) 1年間有効
定期利用 4,840円(税込) 4,840円(税込) 週4回・月16時間以上
3か月以上の利用で適用

*出張費別
*ハイシーズン期間+990円/回

週に5日・60分のお散歩代行⇒4,840円×5日=24,200円
出張費550円×5日=2,750円
合計で26,950円

定期利用のサービスで週5日60分のお散歩の料金は、26,950円(税込)になります。

\信頼できるペットシッター/

お支払いの方法とキャンセルポリシー

オリーブシッターのお支払方法は、クレジットカードまたは銀行振込です。

基本的にはサービスを受ける3日前までに、お支払いが完了している必要があります。

キャンセルポリシーに関しては以下の通り。

3日前の18:00まではキャンセル料はかかりません。
2日前の18:00までのキャンセル料は見積もり金額の50%かかります。
2日前の18:00~当日までのキャンセル料は100%かかります。

まとめ

オリーブシッターの登録方法と料金プランについて解説しました。

ひとり暮らしで犬を飼う場合は、飼い主さんになにかあると愛犬のお世話ができなくなってしまいます。

そんな時のために、事前にオリーブシッターに登録しておくことで、万が一の事態に愛犬のお世話をお願いすることができます。

ロコ
ロコ
ヴィーのカラダの相談もできるし
いろいろ教えてもらえるのは嬉しいよね
ヴィー
ヴィー
うん(^^)/
ブラッシングも痛くなかったよ

ちかくに助けてくれる家族がいないとき、頼りになるのはペットシッターさんです。

すぐに利用する計画がなくても、登録しておくことをおすすめします♪

\信頼できるペットシッター/

 

ABOUT ME
ロコ&vie
ビションフリーゼのヴィーです♪ひとり暮らしのOLのロコと一緒に楽しく暮らしています。涙やけやダイエットのために、実際に試して効果があった美味しくてカラダに良いドッグフードやペット用品をレビューします♪