リンパ腫の治療

犬のリンパ腫治療日記⑤…発病から10ヵ月目は血尿とおもらしと失禁

ビションフリーゼのヴィーは2020年9月に悪性のリンパ腫と診断されました。

そこから始まった抗がん剤の治療も10ヶ月が過ぎました。梅雨明けしてヴィーの1番苦手な季節がやってきました。

発病から10か月目の記録です。

免疫力が落ちてきました

梅雨の湿度でグッタリ気味のヴィーですが、食欲はあるので平和に過ごしていました。

でもあるとき、2日続けてバスマットや玄関マットが大量に濡れていて、色はついていないけど、ここでおしっこをしたようです。かすかに尿の臭いがします。

いつもはトイレでするのに、どうしてちがう場所でしたんだろうか?

思いかえすと、悪性のリンパ腫がみつかって抗がん剤の治療をはじめた頃、副反応で失禁や嘔吐がひどかったことを思い出しました。

悪性リンパ腫が見つかった頃の記録はこちらの記事です。

犬のリンパ腫治療日記①…悪性で余命宣告されましたビションフリーゼのヴィーは11歳と8カ月のときに、悪性のリンパ腫という病気になりました。2020年9月のできごとです。 この記事は...

もしかしてリンパ腫が内臓に転移したのではないか?

抗がん剤が効かなくなったのではないか?と悪いことばかりが頭に浮かんできます。

血尿とおもらし

散歩中のおしっこに赤い血が混じったり、家のトイレコーナーの尿がにごったりしたので、これは膀胱炎だなと思いました。

尿もすこし臭いがきつくなっています。

下痢のときに処方してもらった抗生剤があったので、それで様子をみることに。

薬を飲ませて2日経つと、おしっこの濁りが取れてキレイになりました。

上の写真は、動物病院の先生に説明するとき用のメモ。見返すと7月の前半は体調がわるかった。

抗がん剤の点滴のあと、すぐに下痢(ペースト便)、嘔吐、血尿、おもらしと続きました。

 

7月1回目の抗がん剤の治療のために、動物病院へ出発。

この日は暑くて、首に保冷剤をつけてひんやりさせていきました。

2週間の体調を報告すると、暑さで免疫力が落ちて膀胱炎になっているという診断。

失禁や血尿の原因も、リンパ腫の再発はではないということでした。

発病から9が月目にあたる前回の治療で、内臓のエコーやレントゲンの結果は良好だったためです。

9か月目の定期検診の時の記録はこちら↓

犬のリンパ腫治療日記④発病から9ヵ月カラダに悪くても大好きなモノビションフリーゼのヴィーは2020年9月に悪性のリンパ腫が見つかりました。そのときは11歳8ヵ月でした。 何もしなければ6週間もた...

今回の抗がん剤治療は1週間延期して、今週は膀胱炎の治療をすることになりました。

ヤギ先生
ヤギ先生
膀胱炎をしっかり治しましょうね

処方薬をしっかり1週間続けて飲むと、原因不明のおもらしもしなくなりました。

1年まえの梅雨明けの時期にも、血尿がひどい膀胱炎をやっていたので、この季節はヴィーにとっては苦手な時期です。

ロコ
ロコ
暑くて湿度が高いから、涼しいところでゆっくりしようね
ヴィー
ヴィー
はーい♪
早く治します

発病から10ヶ月目の検診の結果

膀胱炎が治ったので、次の週は抗がん剤治療のために半日入院にきました。

梅雨明けしてカンカン照りの中、熱中症対策をして病院へ向かいます。

問診してもらい、動物病院の先生が、去年の9月から10月、11月、12月…と指折り数えて

ヤギ先生
ヤギ先生
今月で10ヵ月目ですね

悪性リンパ腫と診断されたヴィーは、このままなんの治療もしないと余命6週間。

治療したとして12カ月くらいだろうといわれていました。

今、10ヶ月目なので検査の結果を聞くのは、本当に怖いです。

血液検査の結果

夕方、抗がん剤の静脈点滴が終わった頃、お迎えに行って検査結果を聞きました。

白血球の数や肝臓の数値などは問題なし。
リンパ腫の再発は見られなかったという診断です。

1点だけBUN-PSという数値が高めであること。

高たんぱく質の食事をとったり、高脂血症のときに数値が高くなるそうです。これは1回だけの検査で判断せず、数回分の検査で様子をみるということだったので、あまり気にしなくてよいといわれました。

診断結果を聞くまでは緊張していたので、再発なしと聞いてホッとしてカラダから力が抜けました。

とりあえずはよかったです!
高たんぱく質の食事も、ドッグフードを見直ししようと思います(^^)/

食欲あり、元気に過ごしています

病気がわかって10か月目のヴィーは、膀胱炎も治って、抗がん剤治療を続けながら元気にしています。

いっときは抗がん剤の副作用で白い毛が抜け落ちたけど、今ではすっかり生えそろているので、お散歩であう犬友だちからは、全然病気に見えないといわれます。

食欲もあり、毎日おいしそうにドッグフードを食べてくれます。

病気になって副作用がひどかった3ヵ月目に、今まで食べていたドッグフードを全部見直したおかげで体質の改善ができたのも、今元気でいる理由の一つだと思います。

犬のリンパ腫治療日記②…ブッチを3ヵ月続けたら肝臓の数値が改善!ビションフリーゼのヴィーは11歳8か月のときに、悪性リンパ腫で余命宣告されました。今は抗がん剤治療でガンの再発をおさえている状態です。抗...

食事を変えたら、血液検査の結果がすごく改善して、飲まなくてはいけない薬の数が1/10になりました。

今のような元気で平和な日が続きますように!
暑い夏を越えられるように、苦手な夏を楽しく過ごしたいと思います。

7月のヴィーのスナップ写真

外が暑いので、家でゴロゴロしてます♪ 膀胱炎の療養中

 

カートに乗るときは左足は外(^^ゞ 自分で歩きたいとき、左足がでます

 

暑いときはカートで散歩♪ 日陰はちゃんと歩いてますよ(^^♪ 

 

ここが1番涼しいサーキュレーター前 夏の定位置です(^^)/
ABOUT ME
ロコ&vie
ビションフリーゼのヴィーです♪ひとり暮らしのOLのロコと一緒に楽しく暮らしています。涙やけやダイエットのために、実際に試して効果があった美味しくてカラダに良いドッグフードやペット用品をレビューします♪